脱毛サロンとクリニックを比較

サロンとクリニックを比較

脱毛施術は、サロンとクリニックで受けることができますが、どちらが良いか迷ってしまいますね。色々な面から両者を比較してみました。

 

 

 

両脇脱毛や顔、脚、VIOなどの脱毛は、大きくサロンクリニックで受けることができます。

 

ここでサロンとは、脱毛専用サロンやエステティックサロンのことを指し、クリニックとはいわゆるお医者さんのいる医療機関のことを指します。

 

この両者の大きな違いは、医療用のレーザー機器を使用出来るかどうか
出力の高い医療レーザー機器の使用は、クリニックでのみその使用が認められていますので、サロンでの使用は基本的にできません。

 

もう一つの違いは、医療従事者(医師、看護師等)がいるかどうか。
クリニックは医療機関ですので、万が一のお肌トラブルの場合は、医者が迅速に対応することができます。

 

他にも細かい点で違いがあります。

 

 

1.コース(プラン)の違い
コースの種類や細かさに関しては、サロンの方がメニューが豊富ですし、細かく選択することができます。
サロンの場合良くあるのが、「全身脱毛〇〇カ所から〇カ所で〇〇〇円」というメニューやキャンペーン。

 

顧客に対するアピールや宣伝方法はサロンの方が上で、それに合わせて色々なコースが準備されています。

 

 

2.費用
費用に関しても、サロンの方が安いと言えます。
「両わき脱毛、〇〇〇円で脱毛し放題!」という料金設定は、クリニックで見かけることは殆どありません。

 

クリニックでは、この脱毛は保険の対象外ということもあり、サロン比べて高くなっています。
最近では、だいぶん安くなってきていますが。

 

 

3.期間
クリニックで使用する医療レーザー脱毛機器は、サロンで使用する光脱毛機器よりも出力が大きいため、脱毛の施術が短期間で終了することができます。

 

サロンの場合は、レーザー機器よりも出力の低い脱毛機器を使用して、少しずつ脱毛の施術をおこなうという感じ。

 

期間に関しては、クリニックの方が短くて済みます。

 

 

4.痛み
出力の高い医療レーザー脱毛機器を使用するクリニックの場合、サロンに比べて痛みを感じることがあるかもしれません。

 

ただ、この痛みに関しては個人差もありますし、脱毛する部位によっても異なってきます。

 

一般論として、サロンの方が痛みは少ないと言えるでしょう。

 

クリニックの場合は、痛みに敏感な方に対しては、希望に応じて「麻酔」を併用することもあるようです。

 

 

5.万が一の対応
上述のように、万が一お肌のトラブルが生じた場合は、クリニックの場合は、医者が常駐していますので、迅速に対応することができます。

 

サロンは医療機関ではありませんので、医療従事者はいません。
ただ最近では、サロンでも万が一のことを考慮して医療機関と提携し、その医療機関を紹介するシステムを取っている所もあります。
そしてそこで発生した医療費は、サロンで支払うという配慮を行っているサロンもあります。

 

 

6.総論
個人の関心度や個人差、脱毛を行う部位によって異なってきますので、どちらが良いとは言えません。

 

ただ、最近のサロンでも最新の脱毛機器を使用して、出力が弱いなりにも丁寧に仕上げを行い、美しいお肌を作り上げていくところに重点をおいていますし、料金に関しては、サロンの方が安いようです。

 

多少期間を要しても安い方が良い、という事であれば、サロンをお勧めします。

 

脱毛

脱毛サロンとクリニックを比較関連ページ

オススメの脱毛サロンはどこ?
既に多くの脱毛サロンが進出し、どこが良いのか迷ってしまいますが、他のサロンとの差別化を全面に打ち出している銀座カラーは、高いリピート率で顧客を増やしているサロン。おすすめです。
脱毛サロンの料金の月額払い
脱毛サロンの料金の支払い方法は、大きく2つに分けられます。料金メニューそれぞれに個別の価格がついている従来型、そして、今流行の月額払いのシステムです。
脱毛は痛い?それとも痛くない?
脱毛サロンで主流となりつつある、光脱毛。これまでのいくつかの脱毛方式に比べると、痛みを感じにくくスピーディーな施術を可能にしています。